年齢とともに変化させるヘアケア

年齢とともに変化させるヘアケア

年をとるにつれ、肌や髪のケアもその時々で様子を見ながらケア方法を変えてゆく必要があると感じます。

 

最近髪質が変化したのか、抜け毛を見ると髪の毛が細い状態のものが多くなってきているのを感じました。

 

美容室で相談したところ、自宅でケアするならヘッドマッサージやヘアケア対策として売り出している製品を試すなどの育毛を意識したケアをいくつか教えてくれました。

 

ヘッドマッサージは下から上で指の腹を使って押し上げるようにすると効果的だそうで、湯船につかっている時に十分温まったなという頃力を入れすぎずにゆっくりとマッサージを行っています。

 

ヘアケア製品はいろいろと探しており、成分についてひとつひとつ詳しく調べていると、結構時間がかかってなかなか決められません。

 

友人に聞いてもヘアケア製品にはこだわっている人が少なく、人それぞれなので、自分に合ったものを見つけるのは時間がかかりそうです。

 

体内の新陳代謝をアップさせ、育毛効果もアップ

 

育毛には、身体の代謝をアップさせることが効果的なひとつの方法です。

 

適度な運動は全身の血液の循環を良くさせるため、新陳代謝が活発になります。

 

ウォーキングや軽いストレッチなど軽度な運動でも組み合わせて行うと消費カロリーも増え、ダイエットにも効果的です。

 

また、湯船にしっかりつかると身体も温まり血行も良くなって毛穴も開き、デトックス効果もあります。

 

半身浴がおすすめなのですが、夜は副交感神経が活発になるため、熱すぎずぬるま湯でリラックスするようにすると良いでしょう。

 

食事は3食をベースに、肉・魚・野菜・豆類などいろいろな食材をバランス良く摂ると栄養の偏りもなく、シンプルなメニューでもスパイスなどを加えると味に深みが増し、体内の新陳代謝も上がります。

 

代謝アップにはいろいろな方法があるので、自分に合った方法を見つけて続けてみることが育毛に良い影響があるでしょう。